Recruit site

採用特設サイト

コーポレートサイトはこちら

Voices 先輩社員の声

New 不屈不撓!一国一城の主になるその日まで!!

田實 健人

工事部 工事課

入社3年目
車両系建設機械(整地・運搬)  玉掛け技能講習
現在の仕事内容

現場に不可欠! 現場環境を整え、出来形や工程を証明する大事な仕事

田實 健人

現在は、公共土木工事の人工島建設現場で現場監督補佐を務めています。
主な担当業務としては、現場の測量や安全管理、写真撮影とその管理を任されています。
測量業務は、現場に作る構造物の位置や仕上がりの高さなどを現地に出したりする業務で、最初は何もないところに測量の結果を頼りにものを作りこんで行くので間違いの許されないとても緊張感のある大変な仕事です。
安全管理については、作業員さんが安全に仕事が出来るように現場巡視を行ったり、不安全行動がないか監視し、ときには指導監督します。
写真管理については、日々の作業工程の記録や設計通りのものが現地に設計通り出来ているかの証拠を残すとても大事な仕事です。
仕事のやりがい・魅力
<span><strong>不屈不撓!</strong></span>一国一城の主になるその日まで!!

地図を見るたび思い出す

田實 健人

自分もまだ入社3年目なので大層なことは言えないのですが、建設業を一言で言うと「後世に残る誇りある仕事」だと思います。
ひとつの工事が終わり次の現場の準備をしている時のこと、インターネットでふと航空地図を開くと、自分の従事していた現場が完成の形そのままに見れたんです。まあ、最初に従事した現場ですら、まだ3年経たないわけですから当然なんですが、それが凄く嬉しかったんです。
そして、これがあと10年、20年先も残るって事なんですよ。何年かしてまた見た時にどんな気持ちになるのか楽しみで仕方ないです。
今後の目標・将来の夢
<span><strong>不屈不撓!</strong></span>一国一城の主になるその日まで!!

資格取得から現場の運営、現場事務所は自分の城

田實 健人

まずはやっぱり資格の取得ですね。うちの会社は技術者だけじゃなく事務方の人たちまでたくさんの資格を持っているので負けていられませんから。
資格を取得したらやっぱり規模はともかく自分の現場が欲しいです。
そのときは、現場運営ももちろんですが、自分の現場事務所を建ててちょっと離れたところから眺めたいです。一国一城の主って感じでやっぱり憧れます。