経営方針

  1. 地域社会との共存共栄地域への貢献、環境への配慮、安全作業の最優先、適用される要求事項・法規制等の順守を軸とし、地域社会に満足と安心を提供する企業を目指す。
  2. 顧客重視顧客の期待・ニーズに迅速かつ的確に応え、顧客満足・顧客信頼を獲得し、競争力を高める。
  3. 工事品質・技術の向上顧客満足を目的として、安全・技術を追求し、より安全に、より安く、より高い工事品質を実現する。
  4. コスト縮減社内の知識・ノウハウの共有化と活用により効率的施工体制を確立し、従業員一人一人がコスト意識を高め、コストの縮減を図る。
  5. 継続的改善強固なマネジメントシステムの構築とその成果(パフォーマンス)を向上させるために継続的改善に取り組む。
  6. 環境の保全自らの事業活動が環境に影響を与えていることを認識し、環境負荷低減、省エネルギ―推進、廃棄物の適正処理、地域美化活動、並びに環境保護と汚染予防のための活動に積極的に取り組む。
  7. 労働安全衛生水準の向上当社のリスクを常に認識し、安全教育の充実、建設三大災害(墜落・転落、土砂崩壊、重機災害)、交通事故の防止、メンタルヘルス環境整備を行い、全員参加により負傷及び疾病を積極的に予防する。