About us

五月産業について

会社概要

商号五月産業株式会社
所在地〒890-0008 鹿児島県鹿児島市伊敷6丁目13番1号
電話番号099-220-3030
Fax番号099-220-3480
E-mailinfo@satsuki3.jp
法人設立1975年6月2日
資本金2,000万円(平成29年5月現在)
完工高11億円(平成29年5月期)
決算期5月(年1回)
事業内容総合土木工事業
取引銀行鹿児島銀行 伊敷支店
商工組合中央金庫 鹿児島支店
鹿児島相互信用金庫 城北支店
グループ企業(株)大成リース
業務内容

許可

建設業許可:
【鹿児島県知事許可(特‐28)3956号】
土木、建築、とび・土工、石、鋼構造物、舗装、しゅんせつ
塗装、水道施設、解体
建設業許可:
【鹿児島県知事許可(般‐28)3956号】
造園
産業廃棄物収集運搬業許可:【鹿児島県知事 第04607030787号】
産業廃棄物収集運搬業許可:【鹿児島市長 第08214030787号】
産業廃棄物処分業許可:【鹿児島市長 第08224030787号】
一般貨物自動車運送事業:【九運貨物 第848号】
安全性優良事業所(Gマーク)認定: 【2906679】
鹿児島市環境管理事業所認定: 【第105-6号】

加盟団体

(社)鹿児島県建設業協会
(社)鹿児島県建設業協会 鹿児島支部
(社)鹿児島県建設業協同組合連合会
建設業労働災害防止協会 鹿児島県支部
(社)鹿児島県トラック協会
道路降灰除去協会
鹿児島市建設業協同組合
(社)鹿児島県産業廃棄物協会
鹿児島県総合スポーツ施設業協会
鹿児島県管路更生工法協会
鹿児島県解体工事業協会
(社)鹿児島県労働基準協会
(財)鹿児島県社会保険協会
鹿児島西地区安全運転管理協議会
(社)鹿児島県安全運転協議会

会社沿革

1975年五月産業株式会社として設立(資本金150万円)
1977年建設業許可(知事許可‐ 一般)
1980年資本金1,000万円に増資
1983年本社社屋新築
1984年『株式会社大成リース』設立、建設機械リース部門を独立
1987年資機材センター開設、資本金2,000万円に増資
建設業許可取得(知事許可‐ 特定)
1988年産業廃棄物部門『小野処分場』開業
1993年『株式会社コスモ運輸』設立、運輸部門を分離独立
1995年ゴルフ練習場『ゴルフプラザビスタ』を開業
2000年ISO 9001認証取得
2005年本社社屋移転
2008年ISO 14001認証取得
2014年OHSAS 18001認証取得

1970年代後半

川内原子力発電所1・2号機着工
当時、まだ砂浜だった建設予定地に施工会社として最初に足を踏み入れる

1980年代(バブル期)

多数のゴルフ場建設やニュータウン造成、天文館付近の電線地中化工事等を手掛ける

1990年代(前半)

平成5年8月6日、多くの犠牲者を出した鹿児島8.6豪雨災害
もちまえの機動力を生かし、昼夜を問わず災害復興に尽力する

1990年代(後半)

西回り縦貫道建設や東回り縦貫道建設など、インフラ整備工事を多数手掛ける

2000年代

公共事業の減少するなか、バリアフリー化工事や電線共同溝工事、公園整備など、より良い郷土作りに精を出す

2010年代

新規部門の橋梁部を設立、維持・補修工事をはじめ、2012年3月開通の高麗通線2号橋建設など新たな道を切り開く

これから

会社創設40年を超え、原子力からソーラー発電への移り変わり、IT化に伴う電波塔建設など時代のニーズに合わせて常に前進し続ける企業として、これからも尽力していく